CIMG0538

「どうせやるならもう二度と持ち込み出来ぬような作品を!」を合言葉に(?)企画した今回の基板持ち込み対戦会。

始まる前から配信側の映像がモノクロになる事態が発生。
どうやらハーネスとマザボ・基板の間に指すコンバータとの相性が悪かったらしい。
お陰で色が認識できぬまま対戦会開始。
(今回の仕様筐体はアトミスウェイブが入った筐体ですが、そのコンバータ故か、後述するMVSもモノクロでした。)

今回は隣のMVSタイトルもセットでフリープレイとなりました。
初代『ファイヒス』大会ということで、隣のMVSでは『新・豪血寺一族 闘婚』の代わりに『ファイヒスダイナマイト』が入りました
(『ファイヒス』と『ファイヒスダイナマイト』が並んで稼働するゲーセンなんてもう二度と現れないだろうな…。w)

対戦会の内容ですが、レイとリーが強すぎた…
この2キャラは特定の間合いを作られると「鳥カゴ」されてやられる…。
あと着地時と起き上がり時の硬直が長い…つーかこの状態だとガードしか出来なかった。
それでもレイとリー以外使っても、一応勝てるっちゃ勝てますね。
リー戦ではマーストリウスで耐えながら投げを狙ったりしてね。
レイ戦は…リーじゃないと勝てなかったな…。orz

…という感じでダラダラとやりながら2時間15分やってました
正直1時間出来れば良い方と思ったけど、何だかんだでハマっていました。(´А`;)

で、『ファイヒス』対戦会終了後、あることが発覚。
見慣れないある参加者の方が、なんと大阪からやってきたファイヒスダイナマイトプレイヤーであった。
しかも(同作品プレイヤーでもあるリー使いの)にじれんさんの知り合いだった。
その方が今回八事にやってきた理由は"初代をやる機会あまり無いんで来た"とのこと…ありがとうございます!!m(_ _)m
そんなこともあって、『ファイヒス』を稼働後しばらく『KOF'95』(!?)→『餓狼MOW』を稼働していた筐体は、急遽『ファイヒスダイナマイト』へと差し替えられたのだった。
そんな大阪の方の使用キャラはカルノフだったが…にじれんさん以外誰も勝てなかった…マジで強すぎた。orz
レイで勝てそうだと思ったけど、カルノフを操る大阪の方の地力が勝ってた。(なお、今回のその方の最高連勝は27でした。)

さて、そんな感じで『ファイヒス』対戦会2時間・『ファイヒスダイナマイト』対戦会3時間の計5時間で幕が閉じた。
そうそう、にじれんさん曰く"いつか『ファイヒスダイナマイト』大会やる"らしい…。
何処でやるかとまでは聞いていませんでしたが、あんなハイレベルなプレイを魅せられると…まぁ、やり込みもしてないから参加する気起きないね…。w